日本の男性の多くは仮性包茎といわれていますが、仮性包茎は性行為も出来ますし手術をせずにそのままにしている方も多いです。

しかしニオイの面では汚れがたまったりしますし見た目的な面でもデメリットはあります。品川のクリニックでは包茎手術の症例数も多いですし、安心して任せることが出来ます。ちなみに包茎と一言でいっても、仮性包茎以外にも真性包茎やカントン包茎という症状もあります。この2つに関しては手術が必要なケースも多く、痛みや炎症を起こしたり癒着してしまっていて痛いのであれば手術をする必要があるでしょう。場所が場所だけに周りの人に相談しづらいというのもあるかもしれません。しかし性行為が満足できる形でできなかったり、コンプレックスとなって恋愛も奥手になってしまうこともあります。

品川のクリニックでは傷跡が目立たずばれずに包茎手術を行うことも出来ます。泌尿器科などで行われている包茎手術は、真性包茎やカントン包茎ですと保険適用となる事もあります。しかし手術部分が目立ってしまったりといったデメリットもありますので、綺麗に手術が出来る品川のクリニックを選択するのもお勧めです。カウンセリングは丁寧にしてくれますし、不安なことは質問すれば答えてくれますのでクリアな状態で手術を受けられます。麻酔をするので手術中の痛みは有りませんし、術後も痛み止めの処方などがありますので安心です。口コミ評判なども参考にしてクリニックを選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *