性病といわれる病気にも色々な種類がありますが、若い世代に多い病気のひとつに尖圭コンジローマがあげられます。

性行為を通じて感染することが多くなっていますが、特に自覚症状がない病気ですので、かかっていても気づいていない人も少なくありません。コンジローマの具体的な症状についても知っておきたいところですが、これは性器や肛門周辺に鶏のとさかのような小さなイボができるのが特徴的です。この病気は感染しても、すぐに症状が出るわけではなく、3週間~8か月ほどかけてイボがあらわれることが多くなっています。イボができていても、痛みやかゆみなどもほとんどありませんので、気づくのに遅れることも珍しくありません。町田でも、コンジローマに感染している人はありますが、パートナーも感染している可能性が高いので一緒に診察や治療を受けることが大切です。

町田でコンジローマの治療に対応したクリニックは、婦人科や性病科があげられますので、まずは町田で通いやすいクリニックを見つけておきましょう。感染を防ぐためには、性行為の際にコンドームをつけるなどの工夫もしておきたいところです。コンジローマの治療は具体的にどのような形で行われるのかも知っておきたいところですが、大きく分けて塗り薬による治療と切除や焼灼で取り除く方法があります。症状や病変のできている場所、本人の希望によって選ばれる治療は変わってきます。塗り薬は正しく使用することが大切ですので、使用方法はよく確認しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *