日本人に人気の高いオーストラリア留学

海外留学というと英語圏が気軽で誰もが行きやすくなっています。

更に留学先で人気の高い国はカナダやアメリカ、オーストラリアなどです。これらのうちアメリカは憧れの国である一方で、治安にやや不安が感じられる他、物価も割高なため気軽に行きにくいという点もあります。一方でカナダやオーストラリアは治安の面で安心できる他、留学制度が整っていて人気です。またオーストラリアは、季節は日本と真逆ですが時差は1から2時間ほどと小さく、1年を通して気候も穏やかなため勉強に集中しやすい国となっています。

オーストラリア留学は、語学取得や大学で行く以外にもワーキングホリデーやファームステイ、ボランティアといった自分に合った方法から選びやすくなっています。ワーキングホリデーの仕事は、日本食レストランや日本発の大手ショップやファームなど様々です。勉強のみならず観光も幅広く楽しめるようになっていて、コアラやカンガルーはもちろんのことグレートバリアリーフやエアーズロック、オペラハウスなど様々な見所があります。

日本人のコミュニティも多いため、英語を使わなくとも生活できてしまうことは勉強には不向きですが、現地で分からないことや困ったことがあった時には安心です。留学に人気の都市にはシドニーやメルボルンを始め、ケアンズやパース、ブリスベンなどが挙げられます。これらのうちシドニーは文化や商業の中心地でありがながらもバスで30分ほどのところにビーチがあり、暮らしやすさと美しい自然を両方兼ね備えているという点が特徴です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *